森高千里のデビューは幻の青春映画だった!

俳優・江口洋介と結婚し、2児の母となった森高千里さん。
ユニークな作詞センスに抜群の歌唱力、そしてミニスカートから覗く綺麗なおみ脚で、
多くのファンを魅了したポップシンガーである彼女のデビュー作が、
映画だったと知っている人は意外にも少ない。

続きを読む
posted by ミニ助 at 20:48 | エンタメ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

作家の司馬遼太郎がデビューしたのはお坊さんにすすめられたから?

「竜馬がゆく」「鳥の城」などで知られる作家の司馬遼太郎は、
1956年「ペルシャの幻術師」で講談社の講談倶楽部賞を受賞して、
作家デビューを果たしました。

当時、司馬遼太郎は産経新聞大阪本社の文化部に勤務していましたが、

そんな司馬遼太郎に小説を書くきっかけ作ったのは、
とあるお坊さんなのです。

続きを読む
posted by ミニ助 at 17:28 | エンタメ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あの寅さんはデビュー直後に片肺切除の大病にかかっていた!?

日本映画最大の人気シリーズといえば、やはり「男はつらいよ」でしょう。
寅さんを演じた渥美清は1996年に残念ながら他界してしまいましたが、
今なおその人気は衰えていません。
続きを読む
posted by ミニ助 at 17:24 | エンタメ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

安室奈美恵のソロデビューは最初から決まっていた

かなり前の話になりますが、日本で一世を風靡し、アジア全域でも
高い人気を誇っていた沖縄出身のポップ・シンガー安室奈美恵。


彼女がかつてスーパーモンキーズというグループに在籍し、
そこからソロになったことはよく知られています。

安室奈美恵だけが突出してスターになったイメージがありますが、
彼女がソロになることはスーパーモンキーズがデビューする前から
すでに決まっていたことなのです。
続きを読む
posted by ミニ助 at 17:21 | エンタメ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

女性はなぜ長電話をしてしまうのか?の謎

女性特有の行動の一つに「長電話」が挙げられますが、
実は女性のこの長電話、脳のメカニズムに原因があります。

続きを読む
posted by ミニ助 at 17:15 | 男と女系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサーリンク