カテゴリー:ミリタリー系

アメリカ海軍|原子力潜水艦の食事事情とは?

アメリカのワシントン州にある海軍基地を母港にする、原子力潜水艦ケンタッキーを例に、
原子力潜水艦の食事事情とは一体どのような物なのか?を、全体的に見て行きましょう。

今回、事例として紹介する原子力潜水艦ケンタッキーの乗員数は160名。
一度港を出れば4か月にも及ぶ航海が待っていますが、弾道ミサイルを配備した排水量約1万8千トンの
この原子力潜水艦が出航する前に、任務期間である4か月分の食料を積み込む作業が待っています。

続きを読む
posted by ミニ助 at 17:48 | ミリタリー系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサーリンク