カテゴリー:男と女系

水商売のママやホステスからの迷惑な営業電話とは?

クラブのママやホステスには、お得意さんの会社へ電話をかけてくる人がいます。
「最近とんとご無沙汰ねえ。たまにはいらっしゃって」
という、鼻にかかった声でのお誘いである。

彼女たちにとっては営業なのかもしれませんが、
受ける側は仕事中によくわからない女性から電話があったのでは、周囲にも気まずい。
口には出さないが迷惑している男性は意外に多いのである。


「店に来てェ」と会社まで訪ねてくるママもいますが、
クラブ通いをすると、こういう面倒くさい事がけっこう増えて来る。

その一つにクラブの「パーティーの日」へのお誘いがあります。
続きを読む
posted by ミニ助 at 02:18 | 男と女系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

女性はなぜ長電話をしてしまうのか?の謎

女性特有の行動の一つに「長電話」が挙げられますが、
実は女性のこの長電話、脳のメカニズムに原因があります。

続きを読む
posted by ミニ助 at 17:15 | 男と女系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

専業主婦の妻が隠したヘソクリが見つかったら民法上誰のものに?

日々の生活を切り詰めて、コツコツと蓄えたお金をヘソクリと呼びますが、
昔はよく、妻が旦那に内緒で、家のどこそこにヘソクリをこっそり隠していた、
という話が有ったものです。

今はもう、あまりヘソクリなどという名称は使われなくなっていますが、
ところでこのヘソクリ、個人で蓄えているのであれば所有権はもちろん本人に有ります。

しかし、これが夫婦となると、なかなか厄介な問題にまで発展してしまうのです。
続きを読む
posted by ミニ助 at 04:04 | 男と女系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お肌の曲がり角は男性にも有るって本当?

かつて「お肌の曲がり角」と言えば、25歳と言われていましたが、
今やお肌の曲り角の相場は20歳までに低下しています。

夏場ともなれば、女性は29歳ごろにホルモンバランスや内臓機能が低下して、
急にお肌が老け込み、おばさん肌に近づいてしまいます。

そんな女性の悩みの代表格であるお肌の曲り角ですが、
それは男性にも存在するのでしょうか?

続きを読む
posted by ミニ助 at 03:57 | 男と女系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

男性より女性の方が頭脳明晰って本当?

女性の方が男性より賢いらしい・・・と言っても、これは脳機能のことです。
脳のサイズ自体は、女性より男性の方がわずかに大きいですが、
基本的な性能にはほとんど違いがありません。

ただし、脳を損傷した場合に大きく変わってくるのです。
続きを読む
posted by ミニ助 at 03:51 | 男と女系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサーリンク