カテゴリー:旅行系

スキー宿のサービスの質とゲレンデまでの距離との関係性とは?

スキーをしに出かけた際、スキー宿とゲレンデまでの距離が遠いというのは、
ちょっと辛いものがあります。


重い板を抱えて雪の中を歩き、やっとゲレンデに着いてみると、
リフトの前に長蛇の列が並んでいるのを見ると、
どっと疲れが出てしまい、滑る気も失せてしまう。

そんな事があるので、なるべくゲレンデに近いスキー宿に泊まりたい!
と思うのがお客の心理です。

一方、ゲレンデから遠いスキー宿は、黙っていると、宿泊客は来てくれません。
そこで、懸命のサービスでお客さんを集めようとします。

なので、
続きを読む
posted by ミニ助 at 11:07 | 旅行系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

観光ガイドの現地解説は100%信じちゃいけない理由とは?

長く経済不況が続いている日本ですが、そのでも夏休みや正月休みに
海外旅行へと出かけるという人は少なくない。

ひと昔前に比べて、パック旅行の価格が割安になっていることもあるのでしょう。
その海外旅行パックの値段はピンからキリまでありますが、

同じ「ヨーロッパ8日間」でも10万円の格安パックもあれば、
50万円を超えるデラックスパックもあります。

その値段の差は何か?というと、
続きを読む
posted by ミニ助 at 09:34 | 旅行系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

京都出身の舞妓さんはどれくらい居るの?

京都を訪れた観光客には、舞妓さんの姿を見つけて、
その華やかな姿に、思わず「うわぁ〜」と声を挙げてしまう人が少なくない。

まさに京都名物と言ってもいいくらいの舞妓さんは、
現在、「先斗町」や「宮川町」など、五つの花街に約60名ほどいるようです。

だらりの帯に花かんざし、そのあでやかな姿は、今も昔も人気の的ですが、
昔と違うのは地元出身者が激減している事です

続きを読む
posted by ミニ助 at 14:46 | 旅行系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

観光名所の写真には写らない意外な真実とは?

目の前の景色の美しさに感動し、そのイメージの絵葉書を買った。
これなら、何の問題もありませんが、一番ガッカリさせられるのが、
その反対の場合です。

続きを読む
posted by ミニ助 at 02:37 | 旅行系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

温泉旅館は何故24時間いつでも入りたい時に入れなくなったのか?

古くからの温泉マニアが怒っている事が有ります。

それはなぜか?というと、もともと温泉旅行とは、1日中旅館にいて、
早朝だろうが深夜だろうが、好きな時間に温泉につかれるものでした。
ところが、最近の温泉には、大浴場の入浴を制限する温泉旅館が増えてきたのです。

その手の旅館では、深夜、ひと風呂浴びようと大浴場へ行くと、
なぜか電気が消えていて、真っ暗だったりするのです。

これは古い温泉マニアには信じられないような光景です。
「電気代ぐらいケチるなよ」と、文句の一つも言いたくなる気持ちもわかります。

しかし温泉旅館側に言わせると、別に電気代をケチっているから、
という訳ではないようです。

続きを読む
posted by ミニ助 at 02:22 | 旅行系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサーリンク