安室奈美恵のソロデビューは最初から決まっていた

かなり前の話になりますが、日本で一世を風靡し、アジア全域でも
高い人気を誇っていた沖縄出身のポップ・シンガー安室奈美恵。


彼女がかつてスーパーモンキーズというグループに在籍し、
そこからソロになったことはよく知られています。

安室奈美恵だけが突出してスターになったイメージがありますが、
彼女がソロになることはスーパーモンキーズがデビューする前から
すでに決まっていたことなのです。

小学校5年生の時から沖縄アクターズスクールに通い出した安室奈美恵は、
すぐにその才能を開花。

それを見込んだスクール側が、早い段階から彼女を全国デビューさせようと
ライジングプロの間で話を決めていたのです。

しかし「幼い少女をひとりで沖縄から上京させるのは酷」という配慮から、
安室奈美恵をグループでデビューさせることになった。
これがスーパーモンキーズ誕生のきっかけです。


スーパーモンキーズは最初全く売れませんでしたが、
後に安室奈美恵のソロとMAXに分かれ、ともに大ブレイクを果たしたのです。

スポンサーリンク
posted by ミニ助 at 17:21 | エンタメ系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする